社員紹介

プロフェッショナルである意識が自分を成長させている 井阪 優希

アセットマネジメント事業 井阪 優希

Q.入社の動機は?

アセットマネジメント事業の会議

新卒の就職活動時、色々な悩みがありました。本当に自分のやりたいことはなんなのか。適職とはなんなのか…。やりたいことが明確な大学の友人を、非常に羨ましく思っていました。

不動産業界は少し興味を持っていました。理由は給与が良いから(笑)。内定もなく迎えた就職活動も終盤戦。知人から紹介してもらったのがエグジスタンスでした。面接時に伺った企業理念に共感し、代表の中山の人柄にも惹かれ、この会社で働いていきたいという思いを強く持ちました。

Q.今の業務内容は?

賃貸物件の管理業務に携わっています。入社して2年目ですが契約から内装工事の手配、お客様のサポートまで責任ある仕事を任せてくれています。 まだまだ分からないこともありますが、それでも私を信頼して仕事を任せてくれている会社の期待に応えようと、努力と勉強の日々です。

Q.仕事をする上で大切にしていることは?

仕事風景

基本に忠実であることと、プロフェッショナルである意識を持つことです。知識も経験もまだまだ浅い私ですが、お客様にとっては新人もベテランも関係ありません。物件の問い合わせがあった際にも「わかりません」とは絶対に言いたくない。この信念は持ち続けたいです。

Q.今後、会社でやっていきたいことは?

賃貸物件管理についても、勉強不足なことがたくさんありますが、今後は売買や仲介など、仕事の幅を広げていきたいと考えています。でも、やっぱり当面は勉強の毎日です。そんな毎日がとっても楽しい(笑)。1日でも早く1人前になり、社内・社外問わず頼られる人物になりたいです。

応募者へのメッセージ

井阪優希

新卒入社の私にも「信頼」と「責任ある仕事」を与えてくれる会社が、エグジスタンスです。毎日覚えることが多くあり大変ですが、成長していく自分を実感できます。成長意欲の高い方にはとても良い環境ではないでしょうか。皆さんのご応募お待ちしております。